ジョジョの奇妙な冒険(5部)レオーネ・アバッキオの衣装を製作させて頂きました。


またまた工場内での撮影となっております。
新規のお見積もりをさせて頂くときは、過去の経験からおおよそこれくらいの製作日数がかかるだろうという推測に基づいてお見積もりをさせて頂いているのですが、はじめて製作させて頂く衣装も多く思いもよらぬ問題が発生したりします。前回のエントリーにある生地の厚みのこともそうでした。
場合によっては製作期間が延びたりするのですが、だからといってお待ち頂いているお客様のためにも、そう簡単に納期の延長をお願いするわけにはいきません。そんなときは休日返上で作業を行いなんとか間に合わせております。
そんな状況の中でスタジオで時間を割いて撮影をすることはとても気が引けます。サイトに載せるための写真撮影は弊社の宣伝のためであり、そのためにお客様に更にお待ち頂くことをしたくないからです。
ですが一生懸命製作した物を、多くの皆様にも見て頂きたい。
ということで工場内での撮影ばかりになっております。ご容赦くださいませ。

前置きが長くなりましたが、今回のご衣装です。
ジョジョの奇妙な冒険 アバッキオ

素材はエナメルです。
エナメルや合皮は、織物の生地とは違い一度針を落とすとその箇所に針の穴が開いてしまいます。
そのため縫い直しがきかなくとても気を遣う素材です。またミシンは生地を上から押さえて下の歯で生地を前に送り出しているので、生地の表面の滑りが悪い場合は生地がなかなか前に進んでくれません。そんなときはミシンのおさえをテフロン押さえに代えたり、生地にシリコンのスプレーを噴射して縫い進めます。
生地自体の価格も高く、このような手間がかかるため合皮やエナメルでの製作は通常よりも割高になってしまっているのです。

お気に入り頂けますと幸いです。またのご依頼も心よりお待ち申し上げております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です