機巧少女は傷つかない 夜々を製作させて頂きました。


コスプレ衣装:機巧少女は傷つかない 夜々

一見すると、着物の肩口を花魁風に着崩しているように見えますので、和裁の手法で再現ができそうですが、実はその方法ではしわがたくさん入ってしまいうまくいかないという衣装屋泣かせのデザインとなっております。
そのため今回は着物なのに洋裁の手法で再現をしております。
着物の製作手法である和裁と洋服の製作手法である洋裁の大きな違いの一つが袖付け線の形状です。和裁はまっすぐな線同士を縫い合わせるのに対して、洋裁では丸くカーブした袖付け線を用います。アームホールとも言いますが、洋裁の袖付け線を横から見ますと楕円形の形状をしております。
人体の腕付け根周りも楕円形をしておりますので、洋裁の方が、身体に沿った動きやすい衣服を製作することができます。逆に和裁の手法では人体と衣服の寸法差(ゆとり)を多く取ることで独特の風合いを醸し出しております。

こちらは今回の衣装の袖付け位置での製図(パターン)です。
肩先が完全に見えてしまうデザインですので、袖付け線は途中で切れておりますが、丸いカーブの形状をしております。
それに合わせて袖側の袖付け線もカーブで製図し、身頃と袖の付け線を縫い合わせることで、原作の様に肩ははだけているのに身頃はきっちりと身体に沿ったデザインに仕上がっております。

コスプレ衣装:機巧少女は傷つかない 夜々
コスプレ衣装:機巧少女は傷つかない 夜々
コスプレ衣装:機巧少女は傷つかない 夜々
コスプレ衣装:機巧少女は傷つかない 夜々
コスプレ衣装:機巧少女は傷つかない 夜々

永くご愛用頂けますと幸いです。またのご依頼も心よりお待ち申し上げております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です